イリア新聞

2017.03.08

自分はいつでも自分を試している2

とある日のこと、確認試験は突如してやってきました。

いつも一緒に話をしている方から、

”わたし、許可してませんけど!!”

…!?

まぁ要約すると、

「社会人としての常識(私の常識)通りに動いてよ!!」

「私、こんなに苦しいの!助けてよ!!迷惑かけないでよ!!」

「私と同じ気持ちでいてよ!!」

「私の苦しみをわかってよ!!でも放っておいてよ!!!!」

そう叫んでいるようにしか聞こえず、

謝らなかったんですね。

謝る必要性無かったんで。

ただの相手の都合による八つ当たりですからね。

ですが、

そうなる要因を積み上げてきたのは私自身なのです。

ここから先は入って来ないで!という境界線の引き方が甘かったのは私自身なのです。

大抵は圧倒的なコミュニケーション不足だと思うんです。

ですが、今回はちょっと違ったようで自分の中で消化中です。

その後きた連絡で、

色々なコントロールが散りばめられたお手紙を頂きまして、

”モラルハラスメント”で読んでいたテンプレート通りでビックリしました。

直感買いで本を読んでいたので答え合わせな出来事となりました。

そんな風に、

嫌だなぁと思う出来事が起こった時は、

新しいステージへ行く為の卒業試験となっているんです。

そうやって、

いつだって、

自分で自分を試すような出来事が起こるんです。

その出来事で何が起こっているか、

どういう事で同じことが起こってきたのかに気が付いていくこと。

気が付くと行動が変わります。

新しいステージに行く為に、

私たちはいつだって自分を試す出来事を引き起こすのですね^^

カレンダー

«3月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ内検索

海のうた

サイト内検索

Copyright (C) uminouta.cloud-line.com All Rights Reserved.
#占い